よくあるご質問

人工妊娠中絶術って何をすること?

人工妊娠中絶術というのは、妊娠している体をもとの妊娠していない体にもどすことです。それを「ちゅーぜつ」とか、「おろす」と言うひともいますね。

人工妊娠中絶術って、どういう風にするの?

妊娠週数やからだの状態によってさまざまな方法があります。

妊娠週数はどうやって決まるの?

およその週数を決めるときは、最後に月経があった日から数えて何週何日になっているかを言います。でも実際には、排卵した日や受精した日を基にして妊娠初期の胎芽や胎児の大きさできめます。妊娠したかな?と思ったらできるだけ早く診察を受けて、週数をきちんと決めることが必要です。

そうすると、たとえば妊娠6週というのは、妊娠してから6週間たっているということ?

いいえ。妊娠週数は実際に排卵した日の二週間前から数えますので、妊娠6週というのは妊娠してから4週間経っているということになります。妊娠2週が受精した時期ということになります。

じゃあ、いつ妊娠したかわかるの?

妊娠初期に何回か超音波で胎児の大きさを測定したり、基礎体温を測定していればそれを参考にして、おおよその時期を推定することはできます。でも、超音波の測定もいろいろな条件で変動しますし、基礎体温も厳密なものではありません。精子の受精能力もさまざまですから、それほど詳しく日にちを特定できるわけではありません。数日の違いで妊娠した日がいつかによって産もうか産まないかを決めようとするのは危険ですよ。

人工妊娠中絶術はいつごろできるの?

日本の法律では妊娠22週未満とされています。でも、週数によって手術の方法も、体への負担も手術の費用もぜんぜん違いますから、油断しないで、すこしでも早く妊娠の状態を知ることが大切です。

人工妊娠中絶術がからだへの負担が少ないのはいつごろですか?

人工妊娠中絶術はいつでもその時期なりのリスクがあるものです。でも、比較的体への影響が少ないのは妊娠9週くらいまででしょう。

人工妊娠中絶術はどんな風に手術するんですか?

この時期は、いわゆる初期中絶といって、子宮の頚管、つまり子宮の出口のところをヘガールという器具で開いて子宮のなかから胎児と子宮の内壁の妊娠によって変化した部分を出します。よく、何かで調べて、吸引法でやってくださいとか、そのほうが痛くないという話だからといってくる人がおります。もちろん、この時期は吸引法ですることが一般的ですが、吸引して終わりというわけではなく、吸引した後、子宮の内壁に妊娠した子宮内膜がないかをキュレットというお道具で念入りに検査しなければなりません。指先の感覚で慎重に行わなければならない、熟練のいる手術であることには変わりはありませんよ。簡単に吸引法だからいいとか掻爬法だからどうというような単純なものではありません。

人工妊娠中絶術は日帰りでできるの?

その日1日日帰り入院ということになります。妊娠初期の場合は通常、その日のうちに帰ることができます。出産をしたことのある人は、手術後数時間お休みいただいて、子宮の収縮や出血の状態、麻酔のさめ具合が順調であることを確認できたら帰ることができます。出産をしたことがない人や、前に帝王切開術を受けた人、子宮の出口に子宮筋腫のある方は子宮口をじっくり熟してから拡張しなければなりませんので、時間が長くかかります。実際には診察してあなたの状態に合わせて方法を決めることになります。

そのときの中絶手術の費用はどのくらいかかるの?

大体13~15万円くらいです。

妊娠10週以降の手術はどうするの?

妊娠10週は9週までとほぼ同じ方法で中絶手術ができますが、胎児も子宮も大きくなっているので子宮の収縮が十分でなかったり、出血が多くなったりすることがありますので、より慎重にする必要があります。11週を過ぎると一泊することが必要です。

10~11週の人工妊娠中絶手術の費用はどのくらいかかるの?

大体15~20万円くらいです。入院するときはそのほかに1日あたり2万円がかかります。

12週を過ぎてしまったときはどういう風に中絶手術をするの?

12週を過ぎると、もう人工妊娠中絶術は、正確には人工死産となります。法律的には死産届けを区役所に出して、埋葬許可証をもらい、人工妊娠中絶した胎児は火葬処置をして、霊園に納める手続きが必要になります。もちろん、戸籍には残りません。詳しくは診察したとき聞いてくださいね。

中期中絶って?

12週を過ぎた人工妊娠中絶術は中期中絶といいます。中期中絶は入院を引き受けている医療機関でしか受けることができません。いろいろな医療機関を回っている間に妊娠週数がどんどん進んでしまい、心身の負担・経済的負担が大きくなってしまうことがありますので注意が必要です。そればかりか、そうしている間に法律で人工妊娠中絶術が認められる週数を超えてしまって、望まない出産をやむなくすることになってしまう人も少なくありません。そうならないためにも、生理が遅れているなと思ったら、とにかくまず診察を受けることが必要ですね。そして、自分の月経がいつだったのか、パートナーと二人でいつも確認しましょう。

中期中絶手術の方法は?

あなたの子宮の状態や胎児の大きさ、その医療機関によってさまざまな方法が選択されます。子宮の出口を時間をかけて開大し、それから薬で子宮の収縮を起こして胎児を出すという方法をとることが一般的です。何日も時間がかかることがあります。中期中絶術を行っている医療機関で診察を受け、あなたの状態に合わせた方法を選んでもらいましょう。中期中絶術では、胎児が出てからも、子宮の戻り具合を十分に注意する必要がありますので、入院が数日に及ぶことが普通です。

中期中絶手術の費用はどのくらいかかりますか?

そのときの週数によって費用が大きく異なります。およそ
12~15週では32万円くらい
16~21週では44万円くらい
そのほかに、胎児の届出処理のための費用、入院費用がかかります。診察したときの週数や胎児の大きさで変わります。

人工妊娠中絶術は行ってすぐ受けられますか?

人工妊娠中絶術は十分な検査と慎重な判断が要求される手術です。あらかじめ診察を受け、あなたも納得と安心を得てから手術を決めるほうがいいと思いませんか。でも、どうしても急ぐ特別の事情があるときや、週数が進んでいて急がなくてはならないときは電話で相談してみましょう

人工妊娠中絶手術は痛いの?

初期中絶は麻酔をしますので、痛みはありません。麻酔はできるだけ軽い麻酔方法を選びますので、呼びかければすぐに返事ができる程度の麻酔です。前に麻酔を掛けて何か心配なことがあった人は相談しましょう。麻酔中に夢をみることがあって、その記憶が苦しい思い出につながっている人も時々ありますよ。

薬でおろせるってきいたけど?

日本では認められていません。インターネットでひそかにそのような薬を入手したという話をきいたことがあります。でも、私たち専門の医師がついていても、とても神経をつかい、慎重にしなければならない処置をひとりでひそかにするような極めて危険なことはしないようにしてください。いわゆる緊急避妊法というセックスの後に妊娠を避けるために服用する薬は中絶薬とは違います。緊急避妊法が使えるのは、セックスの後72時間以内です。

人工妊娠中絶術は危険なの?

簡単なものではありません。そのために、母体保護法という法律があって、母体保護法指定医師という資格のある医師にのみ認められています。目で見えないところを手探りで行う、常に慎重さを必要とする手術です。

中絶手術をすると後で妊娠できなくなるの?

人工妊娠中絶術が普通に特別のトラブルなく終了すれば、ほとんどの人はまた前と同じ状態にもどります。妊娠しにくくなるという可能性はあまりありません。でも、人が一生の間に何人の子どもを妊娠するかは誰にも分かりません。一生に一人だけしか妊娠しないひともいます。だから、最初の妊娠はできる限り出産するという選択をすることが望ましいということになります。だから、今回は人工妊娠中絶術を受けようという選択をするときは、どうしても産んで育てることができないときの緊急避難ですね。

中絶手術でおきるトラブルってどんなことがありますか?

麻酔をかけますので麻酔に伴うさまざまなトラブルが考えられます。お薬によるショックや呼吸障害などです。
手術では、子宮に傷がついたり、子宮の収縮不良で出血多量となったり、子宮内容の一部が子宮内に残ることがあります。子宮の向きや形・子宮の硬さは個人差があり難易度もさまざまだからです。術後は出血が長引いたり、腹痛・発熱があることがあります。でも、できる限りこのようなことが起きないよう、安全に安心して手術が受けられるように母体保護法指定医という資格制度があるのです。特にクラミジアという感染症にかかっているときは腹痛が強くなることがあります。人工妊娠中絶術を受けるというストレスも重なって、卵巣機能不全や自律神経の乱れがくるひともいます。

そのようなトラブルはよくあるのですか?

実際にはトラブルはあまり多くありません。むしろまたすぐに妊娠してしまう人も多いので、人工妊娠中絶術を受けた後しばらくは低用量ピルを服用してしっかり避妊すると同時に卵巣機能を整えることをおすすめします。

人工妊娠中絶術の手術後はいつから入浴ができますか?

当日は麻酔がかかっていますし、子宮の収縮もまだ不安定ですから安静にしましょう。翌日には順調であればシャワー浴が可能です。お風呂のお湯の中に入ってはいけません。一週間後くらいに、術後の診察を受けて、医師の許可が出てから浴槽に入ることができます。

人工妊娠中絶術の手術のあと、セックスはいつからできますか?

手術後の診察を受けたときに手術した医師に相談しましょう。中絶手術をしたときの週数や子宮の戻り具合によって異なります。初期中絶では術後大体2週間後くらいから可能となります。出血が長引いているときや、腹痛があるときは医師に相談しましょう。その最初のセックスでまた妊娠してしまう人がおりますから、必ず避妊しましょう。

そのほか人工妊娠中絶術で注意したほうがいいことがありますか?

手術のあと先生が一番心配するのは、人工妊娠中絶術を受けた後のパートナーとの関係や、そのことを一生ひきずって精神的にマイナスのイメージをもち続けることです。人工妊娠中絶術は確かにつらい苦しい選択です。でもこれはあなたがより良い人生を歩むための前向きの選択なのです。この経験を乗り越え、より強く、より豊かな人生を歩むきっかけにしてほしいと思います。あなたが、よりよい人生を送るための必要な道筋なのです。私は一人の女性医師として、そのお手伝いが出来ることを、自分の大切な仕事と考えています。

産科サービス
出産できないあなたへ

妊娠したけれど今回は出産できないあなたへ。

詳しくはこちら
妊娠したあなたへ

妊娠したあなたへ向けたメッセージをご紹介

詳しくはこちら


このページの上部へ

出産 妊娠 中絶 仙台市太白区の産婦人科 女医のいる安心のレディースクリニック 佐々木悦子産科婦人科クリニック

 All Rights Reserved,Copyright(C)2015, Etsuko Sasaki Gynecology Clinic.Sendai,Japan.